会社紹介|Company Information

ホーム会社紹介グループ代表挨拶

遊・食・美・LIFEをテーマに常に接客業No.1を目指します。

グループ代表挨拶

タイホウグループは、働く人々に日々向上していただける「道場」として存在する企業体で有りたいと考えています。
「自創経営」とは、現在の目標と実績の差を出し、スタッフ一人一人が改善工夫し、昨日より今日、今日より明日、着実に好結果を出す経営を目指しています。このことは、ランクアップノートという道具に、全社員が毎日記入し、「人、物、お金、情報」についてチェックし改善し続けるということです。タイホウグループ社員にとって必要な条件は、問題解決行動のできる人、優先順位を決めて行動できる人、率先垂範して行動できる人なのです。
タイホウグループでは、2020年までに第5の複合余暇施設を他社とタイアップしてもオープンしたいと考えています(現在、千種駅南ビル、亀島ビル、名駅南ビル、熱田六番南ビル)。少子高齢化時代における余暇のあり方は、「余暇時間の有効活用」であり「ゆとりのある空間」だと思います。単独店でも「ナナズカフェ」のような長時間語り合える店舗づくりをしてまいります。また、人生設計の相談室としての「ほけんの窓口」も展開して参ります。
「遊・食・美・LIFE」をテーマに常に接客業No.1を目指し(1)清潔(2)おもてなしの心(3)正確な対応(4)物を大切にする心(5)迅速なサービスを基準に躍進している当グループに、是非参画してください。
(※「ナナズカフェ」「ほけんの窓口」は、フランチャイジーとして運営しています)

タイホウグループ代表 小野 直彦

ページの先頭へ